サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

画面をユーザーと共有する方法

« 戻る

Information

 
Body

LogMeIn Rescue 技術者コンソール

1 回のクリックで、技術者のデスクトップをユーザーに表示専用で見せることができます。

要求事項:
  • ユーザーが Rescue アプレットまたは ホットライン を実行している
  • インスタント チャット の使用中は、ユーザーが Rescue アプレットをダウンロードするまで技術者の画面の共有機能は動作しません。
  • 技術者の画面の共有機能は、技術者が Mac 用の技術者コンソールを使用している場合は機能しません。
  • ユーザーは、対応済みの Windows オペレーティング システムを使用している (現在、画面の共有機能は Mac 未対応)
  • [ユーザーとの画面共有を許可] が、管理センターで技術者グループ レベルで有効になっている
  1. アクティブ セッション中に、チャット パネルまたは セッション ツールバーの [画面共有] ボタンをクリックします。

    [画面共有] ボタン セッション ツールバー、[画面共有] ボタン

    ユーザーの画面に新しいウィンドウが開かれ、そこに技術者のデスクトップが表示されます。

    重要: ユーザーのデスクトップを技術者の画面に表示している場合は、技術者の画面の共有機能の使用時にユーザーの画面に「ミラー効果」が生じ、混乱の原因となります。 混乱を避けるため、リモート制御中はデスクトップを共有しないでください。
  2. 技術者の画面の共有を終了し、サポート セッションを続行するには、[画面共有] ボタンをもう一度クリックします。

    ユーザーの画面共有ボタン ユーザーの画面共有ボタン、セッション ツールバー

    ユーザーは、画面共有ウィンドウを閉じることで、技術者の画面の共有を終了できます。 セッションはアクティブのまま変わりません。

ヒント: また、共同作業セッションに共同作業中の技術者として参加しているときも、画面をユーザーと共有できます。
ProductLogMeIn Rescue

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X