サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

Click2Fix を使用したモバイル デバイス上の設定の管理

« 戻る

Information

 
Body

LogMeIn Rescue 技術者コンソール

[Click2Fix] タブ上の専用ウィジェットを使用すると、技術者はユーザーのモバイル デバイスの設定をすばやく簡単に管理できます。

組織の技術者グループは、モバイル用の Click2Fix を使用する権限を持つ必要があります。

セッションがアクティブであることが必要です。

モバイル デバイスへの APN 設定のプッシュ方法

この機能は、設定が管理センターに定義されているときのみ利用できます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [モバイル ネットワーク] ウィジェットで、[ネットワーク セットアップ] をクリックします。 利用可能な定義済みの APN 設定のリストが表示されます。
  3. 定義済みの APN から目的の APN を選択して、[プッシュ] をクリックします。 選択された APN 設定がユーザーのモバイル デバイスに転送されます。

Web ショートカット アイコンをプッシュする方法

頻繁に使用するサイトにユーザーがすばやく簡単にアクセスできるように、技術者は、[Web ショートカット] ウィジェットを使用して Web ショートカット アイコンをユーザーのデバイスにプッシュできます。

この機能は、設定が管理センターに定義されているときのみ利用できます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [Web ショートカット] ウィジェットで、[開始] をクリックします。 利用可能な定義済みの Web ショートカットのリストが表示されます。
  3. 定義済みの Web ショートカットから目的のショートカットを選択して、[プッシュ] をクリックします。 選択された Web ショートカットがプッシュされて、ユーザーのデバイスにインストールされます。

直接 URL をプッシュする方法

技術者は、ユーザーのモバイル デバイスのデフォルト ブラウザで自動的に開かれる定義済みまたはカスタムの URL を送信できます。

カスタム URL を送信する方法

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [直接 URL] ウィジェットで、[URL を入力してください] ウィンドウにカスタム URL を入力します。
  3. [カスタム URL の送信] をクリックします。 カスタム URL が、ユーザーのデバイスのデフォルト ブラウザで自動的に開かれます。

定義済みの URL を送信する方法

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [直接 URL] で、[その他の定義済みの URL の選択...] をクリックします。 定義済みの URL のリストが表示されます。
  3. 目的の URL を選択して、[送信] をクリックします。

    ヒント: プッシュする URL が [最近の送信] のリストにある場合は、その URL を選択して、[送信] をクリックします。
    選択された定義済みの URL が、ユーザーのデバイスのデフォルト ブラウザで自動的に開かれます。

バッテリの最適化設定をプッシュする方法

Android や BlackBerry では、ユーザーのデバイスのバッテリ使用量を最適化するための設定をプッシュできます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [バッテリ] ウィジェットで、[バッテリ使用量を最適化する] をクリックします。 [バッテリ使用量を最適化する] ウィンドウが表示されます。
  3. 利用可能な操作からいずれかを選択して、[設定を適用] をクリックします。
    • Wi-Fi をオフにする
    • Bluetooth をオフにする
    • GPS をオフにする
    • 表示の明るさの設定を変更する
    • 画面のタイムアウト時間を設定する

クイック接続設定をプッシュする方法

技術者は、Android および Blackberry デバイスの Bluetooth、GPS、および Wi-Fi 接続設定のオンとオフを切り替えることができます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [接続] で、オンとオフを切り替える接続方法をクリックします。 ユーザーのデバイスで、選択した接続方法のオンとオフが切り替えられます。

見つからないアプリケーションや不要なアプリケーションを管理する方法

この機能は、[グローバル設定] > [モバイル デバイスの設定] > [App Checker リストのアップロード] で、App Checker のリストが管理センターにアップロードされているときのみ有効です。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [アプリケーション] ウィジェットで、[すべてのアプリケーションを表示] をクリックします。 [アプリケーション] ウィンドウが表示されます。

  3. 以下のオプションから選択します。
    オプション説明
    不要なアプリケーションをアンインストールする

    この機能は、[グローバル設定] > [モバイル デバイスの設定] > [App Checker リストのアップロード] で、App Checker のリストが管理センターにアップロードされているときのみ有効です。

    1. [フラグ付きのアプリ] をクリックします。

      デバイス上のフラグ付きアプリケーションが一覧に表示されます。

    2. アンインストールするフラグ付きのアプリケーションを選択し、[アプリケーションのアンインストール] をクリックします。
    注: あらかじめ展開されているアプリケーションは、デバイスからアンインストールできません。 その場合は、[更新プログラムのアンインストール] ボタンが表示されます。 このボタンをクリックすると、該当するアプリケーションの最新の更新プログラムが削除されます。
    見つからないアプリケーションの URL を送信する
    1. [アプリケーション] ウィンドウで、[見つからないアプリ] をクリックします。

      デバイス上の見つからないアプリケーションが一覧に表示されます。

    2. ユーザーの支援に関係する見つからないアプリケーションを選択し、[URL の送信] をクリックします。

      LogMeIn Rescue 管理センターにあるこのアプリケーションの定義済み URL がユーザーのデバイスにプッシュされます。

    ヒント: たとえば、見つからないアプリをユーザーが簡単にインストールできるように Google Play におけるそのアプリの URL をプッシュできます。

プロセスや実行中アプリケーションを強制終了する方法

技術者は、パフォーマンス向上のために、選択したアプリケーションやプロセスを強制終了してデバイスのメモリを解放できます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. [プロセス] ウィジェットで、[すべてのプロセスを表示] をクリックします。 デバイス上のすべてのプロセスと実効中アプリケーションを示す [プロセス] ウィンドウが表示されます。
  3. プロセスと実行中アプリケーションのどちらを強制するかに応じて、[プロセス] または [実行中アプリケーション] をクリックします。
  4. 強制終了するプロセスまたはアプリケーションを選択し、[選択したプロセスを強制終了] をクリックします。 選択したプロセスまたはアプリケーションがユーザーのデバイスで終了します。
ファースト・パス: 開始時のウィジェット画面で、技術者は、メモリ使用量が多い上位 5 つのプロセスおよび実行中アプリケーションを閲覧できます。 技術者は、以下の操作を行うだけでそれらのプロセスおよびアプリケーションをどれでも強制終了できます。
  1. 開始時のウィジェット画面で、強制終了するプロセスまたはアプリケーションを選択します。
  2. [選択したプロセスを強制終了] をクリックします。
ヒント: [プロセス] ウィンドウに表示される情報はカスタマイズできます。 [プロセス] ウィンドウに表示される情報を選択するには、一覧のヘッダー行を右クリックし、表示したいカテゴリを選択します。

新しい電子メール アカウントを追加する方法

技術者は、ユーザーのモバイル デバイスのデフォルト電子メール アプリに新しいメール アカウントを追加できます。

  1. [Click2Fix] タブをクリックします。 [Click2Fix] ウィジェットが表示されます。
  2. 電子メール ウィジェットで、[新しい IMAP/POP3 アカウントを追加] をクリックします。 [新しい電子メールの追加] ウィンドウが表示されます。

  3. 情報を各フィールドに入力します。
  4. [適用] をクリックします。 ウィンドウの最下部に、設定が転送されましたという通知が表示されます。 新しい電子メール アカウントの設定がユーザーのデバイスで正しく行われます。
ファースト・パス: 設定時間を短縮するには、追加したいアカウントの電子メール アドレスをメール フィールドに入力します。 [ドメイン固有の設定を取得する] をクリックします。 主要な電子メール サービス プロバイダの場合は、メール ウィジェットによって設定フィールドが自動的に入力されます。 そのため、メール アカウントのパスワードを送信するだけで済みます。
ProductLogMeIn Rescue

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X