サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

BlackBerry デバイスのアクセス許可の設定方法

« 戻る

Information

 
Body

場合によっては、ユーザーがモバイル アプレットに適切なアプリケーションの許可を与えないと、アプレットが機能しないことがあります。 ユーザーに次の手順を実行してもらってください。

注: 集中管理された BlackBerry IT ポリシーによって、ユーザーが設定を変更できない場合があります。
  1. デバイスで実行されている BlackBerry OS によって、次のいずれかを行います。
    • OS5 以前を実行しているデバイスでは、デバイスのオプションで [Applications (アプリケーション)] をクリックします。 [Applications (アプリケーション)] メニューが見当たらない場合は、[Advanced Options (詳細オプション)] > [Applications (アプリケーション)] をクリックします。
    • OS6 以降を実行しているデバイスでは、[Option (オプション)] > [Device (デバイス)] > [Application Management (デバイス管理)] をタップします。
  2. LogMeIn Rescue アプリケーションを強調表示します。
  3. [Menu (メニュー)] キーを押し、[Edit Permissions (アクセス許可の編集)] を選択します。
  4. 次のアクセス許可を [Allow (許可)] に設定します。
    • [Connections (接続)] > [Carrier Internet (通信事業者インターネット)]、[Company Network (社内ネットワーク)]、[Wi-Fi (Wi-Fi)]
    • [Interactions (操作)] > [Interprocess Communication (プロセス間通信)]、[Device Settings Modification (デバイスの設定変更)]、[Module Management (モジュール管理)]、[Keystroke Injection (キー入力の挿入)]、[Screen Capturing (スクリーン キャプチャ)]、[Security Timer Reset (セキュリティ タイマーのリセット)]
    • [User Data (ユーザー データ)] > [Files (ファイル)]、[Key Store (鍵ストア)]

    注: アクセス許可として、[Connections (接続)][Interactions (操作)] および [User Data (ユーザー データ)] しか表示されない場合があります。
ヒント: ユーザーがアクセス許可をうまく設定できない場合は、アプレットのダウンロード処理時に、ダウンロードを開始する前に [Set application permissions (アプリケーションの許可の設定)] を選択してアクセス許可の設定にアクセスすることができます。 一般に、必要なすべてのアクセス許可が自動的に設定されるので、この機能はトラブルシューティング作業の一環としてのみ使用してください。



ProductLogMeIn Rescue

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X