サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

ファイル管理を使ってファイルの移動とソートを行うには

« 戻る

Information

 
Body

移動とソートのオプションは、ファイル管理ツールバーのドロップダウン メニューから選択します。 各項目にショートカット キーが用意されています。

注: ホスト コンピュータのファイルは右側のフレームに、クライアント コンピュータのファイルは左側のフレームに表示されます。 Tab キーを使用してフレーム間を移動できます。
オプション ショートカット 説明
画面情報更新 F5 クライアントとホストの両方のコンピュータでフォルダの表示を更新します。
上へ Backspace 親ディレクトリに移動します。
ドライブ リスト Ctrl+Backspace 選択したコンピュータで使用可能なルート ドライブのリストを表示します。
左のドライブを選択する Alt+F1 ファイル管理ウィンドウの左側のフレームに表示するディスク ドライブを選択します。
右のドライブを選択する Alt+F2 ファイル管理ウィンドウの右側のフレームに表示するディスク ドライブを選択します。
フォルダに進む... Ctrl+G この項目をクリックすると、ボックスが開かれ、表示するフォルダまたはディレクトリの名前を入力できます。
名前によるソート Ctrl+1 ディレクトリの内容をファイル名によってソートします。
種類によるソート Ctrl+2 ディレクトリの内容をファイルの種類によってソートします。
サイズによるソート Ctrl+3 ディレクトリの内容をファイルのサイズによってソートします。
日付によるソート Ctrl+4 ディレクトリの内容をファイル最終変更日によってソートします。
表示... [すべてのユーザーにフォルダを表示する][隠しファイルを表示][システム ファイルを表示] を任意の組み合わせで選択します。
ヒント: クリックして、ファイル管理ウィンドウの左/右ペインでローカル ディスク ドライブとリモート ディスク ドライブを切り替えます (ショートカット Alt+1 と Alt+2)。



ProductLogMeIn Rescue

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X