サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

更新プログラムのインストール後にホスト コンピュータの再起動をスケジュールするには

« 戻る

Information

 
Body

インストールされた更新プログラムが再起動を必要とする場合に、ホスト コンピュータが自動的に再起動するように設定できます。

要確認: この機能を使用するには、Premier 利用期間が必要です。
重要: 自動再起動は更新プログラムを手動で適用した場合にのみ使用できます。
  1. LogMeIn Central の [更新] > [管理] 画面で、更新するコンピュータを選択します。 利用できる更新プログラムの画面が表示されます。
  2. [設定の変更] をクリックします。 [更新プログラムの設定] 画面が表示されます。
  3. [このコンピュータに利用できる更新プログラム] の横のリンクをクリックします。
  4. インストールしたい更新プログラムを一覧から選択します。
  5. [更新のインストールが必要な場合は、コンピュータを再起動します] を選択します。

    コンピュータをいつ再起動するかを設定します。

    オプション説明
    更新の適用後すぐこのオプションを選択すると、更新プログラムがダウンロードおよびインストールされた場合にホスト コンピュータを再起動します。
    更新の適用後の時間 このオプションを選択すると、指定した時刻にホスト コンピュータを再起動します。 必要に応じて、[日付:] を選択してホスト コンピュータを再起動する日付を指定します。
    その他の遅延 このオプションを選択すると、自動再起動を遅延させます。 この遅延は、ホスト コンピュータにログインしているユーザーにメリットをもたらします。 ユーザーが存在する場合は、再起動の保留に関する通知が表示されます。 遅延期間中は再起動の設定を変更できません。
  6. [更新プログラムを適用] をクリックします。
ProductLogMeIn Central

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X