サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

適用する更新プログラムを選択するには

« 戻る

Information

 
Body

Microsoft および Windows のどの更新プログラムをホスト コンピュータにインストールするかを選択できます。

要確認: この機能を使用するには、Premier 利用期間が必要です。
  1. LogMeIn Central で、[更新] 画面に移動します。
  2. 更新するコンピュータを選択します。
  3. [更新プログラムを適用] をクリックします。

    選択したホストで利用できる更新プログラムの一覧が 2 つのタブで表示されます ([重要][オプション])。
  4. インストールしたい更新プログラムを選択します。
  5. Windows 更新プログラムのインストール後にホスト コンピュータを再起動する必要がある場合は、[更新のインストールが必要な場合は、コンピュータを再起動します] を選択します。ホスト コンピュータは、インストールされた更新プログラムの少なくとも 1 つが再起動を必要とする場合にのみ再起動されます。
    オプション説明
    更新の適用後すぐこのオプションを選択すると、更新プログラムがダウンロードおよびインストールされた場合にホスト コンピュータを再起動します。
    更新の適用後の時間このオプションを選択すると、指定した時刻にホスト コンピュータを再起動します。必要に応じて、[日付:] を選択してホスト コンピュータを再起動する日付を指定します。
    その他の遅延このオプションを選択すると、自動再起動を遅延させます。この遅延は、ホスト コンピュータにログインしているユーザーにメリットをもたらします。ユーザーが存在する場合は、再起動の保留に関する通知が表示されます。遅延期間中は再起動の設定を変更できません。
  6. 配信関係のオプションを表示するには、[上記の設定をホスト コンピュータへ配信する方法] の横にある [変更] をクリックします。

    これらの設定は、ホスト コンピュータに適用されるのではなく、更新関連の設定の配信方法を LogMeIn に指定するものです。

    オプション説明
    指定の間隔ごとにコンピュータへの接続を試みるLogMeIn は、この期間に Windows による更新プログラムのインストール方法を変更しようとします。
    コンピュータの起動更新設定の変更を配信する前に Wake On LAN コマンドを送信します。ホストは Wake On LAN のすべての要件を満たしていなければなりません。 参照項目 : t_host_preferences_WakeonLAN.html#task_E1BD24D005C547EF96D7B9C24FF16294.
  7. [更新プログラムを適用] をクリックします。

    更新プログラムは、オンラインの任意のホストに適用されます。 オフラインのホストに対しては、次回にオンラインになったとき、更新プログラムが適用されます。
ProductLogMeIn Central

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X