サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

Kaspersky Endpoint Security for Business

« 戻る

Information

 
Body

Premier の登録者は、LogMeIn Central アカウントの Windows コンピュータに Kaspersky Endpoint Security for Business をインストールしてアクティベートできます。

コンピュータに Kaspersky Endpoint Security for Business をインストールすると、LogMeIn Central のアンチウイルス ダッシュボード内から、アンチウイルスのステータスやアップデートなどを管理できます。

Kaspersky Endpoint Security for Business とは

Kaspersky Lab の Kaspersky Endpoint Security for Business は、リアルタイムの情報を使用して、前例のない高度な脅威もプロアクティブに特定し、脅威に対する保護を提供します。 システムに影響がおよんだ場合に利用できる独自のファイル復元機能も備えています。

Kaspersky Endpoint Security for Business のシステム要件

  • Windows 7 以降 (64 ビット版を含む)
  • Windows Server 2008R2 以降 (64 ビット版を含む)
重要: LogMeIn では、サーバー バージョンの Kaspersky Endpoint Security for Business はインストールできません。ワークステーション バージョンのみインストールされます。 そのため、ネットワーク トラフィック モニタリング、スキャンのスケジュールのサーバーからのプッシュ、ファイル共有のスキャンなどのサーバーまたはドメイン レベルの機能は利用できません。 Kaspersky の設定および機能の役立つ情報については、Kaspersky のサポート サイトを参照してください。

LogMeIn が提供する Kaspersky Endpoint Security for Business のバージョンには、以下の機能が含まれています。

  • ファイルのウイルス対策
  • メールのウイルス対策
  • Web のウイルス対策
  • インスタント メッセージのウイルス対策
  • ファイアウォール
  • ネットワーク攻撃ブロッカー
  • システム監視

Kaspersky Endpoint Security for Business のインストール

任意の Windows ホスト コンピュータに Kaspersky Endpoint Security for Business をインストールしてアクティベートする方法について説明します。

この機能を使用できるユーザーKaspersky Endpoint Security for Business をアクティベートして管理する機能を利用できるのは、LogMeIn Central Premier 利用期間のすべてのアカウント ホルダと、Premier アカウントで [Central を使用する] および [更新プログラムとアンチウイルスの管理] 権限を持つユーザーです。
  1. LogMeIn Central で、[アンチウイルス] へ移動します。
  2. 使用する各コンピュータのチェック ボックスをオンにします。

    必要なホスト ソフトウェア: バージョン 4.1.0.8310 以降 (Windows)

    画面上部にある [アクション] ボタンが有効になります。
  3. [アクション] > [カスペルスキーをインストール] をクリックします。
    • オンライン競合するアンチウイルス ソフトウェアがインストールされていない各ホスト コンピュータに対して、Kaspersky Endpoint Security for Business がインストールされ、アクティベートされます。
    • 競合するアンチウイルス ソフトウェアが検出された場合は、続行する前にそのソフトウェアを削除する必要があります。
      ヒント: 互換性のないソフトウェアの一覧は、Kaspersky のサポート サイトに掲載されています。
    • オフラインのホスト コンピュータが検出された場合は、続行する前にそれらのコンピュータをオンラインにする必要があります。
    インストールを完了するために、ホスト コンピュータ側のエンド ユーザーが操作を行う必要はありません。 ホスト コンピュータ側のユーザーの作業は中断されません。

ホスト コンピュータが LogMeIn Central Premier アカウントに接続されている間、Kaspersky Endpoint Security for Business はアクティブなままとなります。 アクティベーションは、30 日ごとに自動的に更新されます。

その他の LogMeIn Central 機能と同様、Kaspersky Endpoint Security for Business のインストールに問題がある場合は、LogMeIn カスタマ サポートにお問い合わせください。

Kaspersky Endpoint Security for Business の削除

コンピュータから LogMeIn ホスト ソフトウェアをアンインストールしても、Kaspersky Endpoint Security for Business は削除されません。

LogMeIn を削除するか、またはアカウントから ホスト コンピュータの接続を解除した場合、Kaspersky Endpoint Security for Business はインストールされたままになりますが、更新はされません。 最終的に、Kaspersky Endpoint Security for Business は、ホスト コンピュータ側のユーザーに対して、サービスが有効ではないという通知を表示します。

ホスト コンピュータから Kaspersky Endpoint Security for Business を削除するには、手動でアンインストールする必要があります。

ヒント: Kaspersky Endpoint Security for Business のアンインストールで問題が生じた場合は、Kaspersky Removal Tool を使用してみてください。

詳細については、以下の Kaspersky のサポート サイトのリンクを参照してください。

ProductLogMeIn Central

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X