サポート LogMeIn へようこそ
Reset Search
検索

記事

自己復旧アラートについて

« 戻る

Information

 
Body

自己復旧アラートは、起動時に One2Many タスクを自動的に開始するために設定する標準のアラートです。

この機能を使用できるユーザーアラート機能を利用できるのは、LogMeIn Central Premier 利用期間のすべてのアカウント ホルダと、Premier アカウントで [アラート管理] 権限を持つユーザーです。

自己復旧アラートを作成するには、[アラート] > [アラート パッケージの管理] へ移動し、アラート パッケージを通常と同じように編集または追加します。 アラート ルールに対して [アラート起動時に One2Many タスクも開始する] を選択します。
ヒント: このオプションは既存の One2Many タスクがある場合にのみ表示されます。

起動アラートに対して実行された One2Many タスクの結果を参照するには、[アラート] > [自己復旧アラート履歴] へ移動します。

結果は次のようにソートできます。

  • 実行中
  • 今日完了
  • 今週完了
  • 今月完了
  • 完了したものすべて
ProductLogMeIn Central

フィードバック

 

   



Feedback

Please tell us how we can make this article more useful.

Characters Remaining: 255

 

閉じる X